ロバート・キヨサキさんの金持ち父さん貧乏父さんで資産と負債について考えてみた。

自由な人生

ハッピーファミリーのレオです。

 

ロバート・キヨサキさんが書いた「金持ち父さん貧乏父さん」を読むと

ファイナンシャルリテラシー(お金の知識)を身に付けることが出来る。

 

 

いろんなことに刺激や衝撃を受けた本なので、「資産」と「負債」について

今回語っていこう~(´▽`)

 

 

題して、

ロバート・キヨサキさんの金持ち父さん貧乏父さんで資産と負債について考えてみた。

収入と支出を創り出すモノは資産と負債だ。

ファーストラック(お金持ち・時間持ち)の人は、収入や支出よりも

資産と負債を重視して、生活しています。

 

いくらお金が入ってきても、出ていくお金が多ければ、苦しいですし、

人並みの収入であっても、出ていくお金が少なければ、金銭的に余裕があります。

 

例えば、一人暮らしをしていれば、家賃を全額負担する必要がありますが、

家族と同居していたり、シェアハウスで暮らしていれば、家賃をあまり負担しなくて済みます(^.^)

 

 

だから、収入が多くても家賃などの支出が多ければ、金銭的に苦しくなります。

ぜひ、給料の話をする際は、支出を加味して話し合いましょう!!

 

 

では、収入や支出はどのように決まるのでしょうか?

収入とは、毎月お金が入ってきますね(‘ω’)

支出とは、毎月お金が出ていきますね(*_*)

 

毎月お金を生み出している根源と毎月お金を奪い取る根源とは何でしょうか?

、、、

、、、

、、、

 

この根源となるのが、資産と負債なのです。

中流以下の人は収入があっても車のローンや税金でほぼ同額の支出をしてしまいます。

いつまで経っても、支出の金額が変わらないから、

会社に行って、働かなければならないと思ってしまい、

体調が悪くても、台風が接近していても、休まずに働くのだろう(*_*;

 

 

ファーストラック(お金持ち・時間持ち)の人は、収入があったら、資産を増やすことを徹底しています。

そして、この資産が収入を増やしていき、収入が資産を増やすように行っていきます。

つまり、収入と資産をどんどん循環して、資産形成することが大切(^.^)

 

目に見えない資産にファーカスしよう!

「将来、理想の生活を送れるとしたら、何をしますか?」

、、、

、、、

、、、

お金や時間の心配をせずに、

好きな人と好きな場所で、

好きなことをしたい(^^♪

 

 

そんな夢のような生活を創るためには、

どうしても経済的な自由を手に入れる

ことが大切だね。

 

 

お金は特別なモノ・コトを守ったり、叶えたりできる。

つまり、お金は価値あるモノゴトと交換できるんだね。

 

だから、紙幣には何も意味をなさらなくてもお金を手に入れることが

大切なんだ(>_<)

 

 

資産が毎月のお金を生み出してくれるわけなので、

資産を創っていくことを心がけよう!!

 

 

「あなたにとっての資産とは何でしょうか?」

、、、

、、、

、、、

家や車、株など多くのモノに焦点を当てているでしょう。

 

もちろん、ローンを返済した家や車は資産だと思いますが、

 

もっともお金を生み出す根源は、目に見えない想いや戦略、コミュニティなど。

 

なぜなら将来どのようになりたいかという想いが、自分の行動につながるから。

 

生活が厳しくなりたくないから一所懸命に働いたり、

家族旅行をしたいから毎月貯金をしたり、

目に見えない想いや感情が自分の行動に反映するのかな(‘ω’)

 

そして、目に見えないデータや想いは既に価値として認知されつつある(´▽`)

 

ビックデータを取り扱う会社が利益を出していたり、

想いを伝えWEB上で資金提供を広く呼び掛けたり、

益々人的なネットワーク構築が進むはずである!!

 

だから、目に見えないモノやコトに焦点を当てて、行動していこう(^.^)

 

経済的な自由は、賢くワクワク生きることで得られる!!」を読めば、

どのように経済的な自由を手に入れればよいかがわかります。